戻る

阪急電鉄苦楽園口駅前ハンキュウデンテツクラクエングチエキマエ

北西より望む

苦楽園土地区画整理事業によって整備された阪急苦楽園口駅前です。この地区は戦後急速に住宅地として発展してきましたが、当時は道路が狭く、排水も十分ではありませんでした。昭和38年からの同事業によって6つの公園をはじめ河川や街路などを整備し、整然とした街になりました。

DATA

資料番号282040168
制作年月日1968年02月
作成年代昭和40年代
地理情報  西宮市石刎町3-18(大きな地図)
所蔵機関情報公開課
更新日2017年02月16日